一般

「一般」の有益情報をお届け!

思ったことを気ままに書いてます

政治・経済・健康・スポーツなど、気になったことをお知らせいたします

2010年05月20日

アルコールの規制?

世界保健機関(WHO)の年次総会は20日、公衆衛生上の課題を討議する委員会で、過度な飲酒による健康被害などを防ぐための規制措置を盛り込んだ指針を正式に承認した。指針は、飲み放題・安売りの制限など、規制措置を講じることも促している。【時事通信より引用】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100520-00000155-jij-int


健康面を配慮してのことでしょうけど、
飲み放題や安売りの規制は勘弁して欲しいです。

酒は飲みすぎると自分自身だけじゃなく、
他人にも迷惑が掛かります。
飲酒運転で人が亡くなることもあります。

二日酔いなど、最悪なコンディションです。
過度な飲酒は全く良いことはありませんね。

でも、お酒のディスカウントはやめてほしくないですし、
飲みに行く時の飲み放題は、このご時勢助かります。

今後この決定を受けて、自主規制に走るところが
出てくるのか、ちょっと気になるところです。

酒は百薬の長とも言われますから、適度に飲めば
健康にも良いものです。
精神的にもリラックスできますしね。

これも酒好きな人間の考えですか…



Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:一般
エントリー:アルコールの規制?
2010年04月30日

連休での渋滞

高速道路各社が発表した30日から来月1日にかけての高速道路下り線の渋滞予測によると、渋滞のピークは、東名高速では1日午前10時頃で、沼津インターチェンジ付近を先頭に45キロが見込まれる。【読売新聞より引用】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100430-00000924-yom-soci


いよいよゴールデンウイークの始まりです。

今回は今日の30日を有給にして休むと、
7連休になりますね。

もっとも、私はゴールデンウイークは
関係ありません。

大型連休としては、お盆休みや年末年始よりも
気候的に動きやすく、行楽には一番良い連休です。

その為か、道路はどこも渋滞で身動き取れないときも
ありますね。

行楽地など、一度渋滞にはまってしまうと、
逃げ場がなくどうしようもないこともありますが、
どこかに行きたくなる季節ですから、ついつい
出歩いて渋滞にはまってしまうのですね。

まあ、渋滞にはまると覚悟して出歩くか、
家でじっとしているか…

福岡も「博多どんたく」が開催されます。
このときは博多駅や天神地区は人であふれています。

人の多さは仕方がないですね。


Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:一般
エントリー:連休での渋滞
2010年04月20日

金縛りを科学で解明

目が覚めると体が締め付けられたように苦しく、手も足も動かない。そして胸の上や足元には、見知らぬ人が……。そんな金縛りの経験がある人は意外なほど多く、日本人の約4割にも及ぶという説も。これをオカルト現象と考えている人も多いが、精神生理学を専門とする福田一彦氏によると、「金縛りは100%科学的に解明できる現象」なのだそう。【週刊SPA!より引用】

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100420-00000001-spa-ent


私は生まれてから今まで、金縛りにあったことは
ありませんが、知人の中に結構あった人はいます。

目が覚めているのに身体が動かず、人の顔が見えたり、
音が聞こえる人もいるらしいです。

何か超常現象や心霊現象のようで、掛かったら
どうしようなんて思ったりしますよね。

科学で解明できるとなると安心で、原因さえ分かって
心霊現象などではないとなると、それを防止することも
出来るわけです。

でも、同時に残念な気持ちも出てきますね。

人間が理解できない不可思議な出来事。
人間の力の及ばない、神がかり的な現象。
このような現象が、実際に科学で解明されると、
隠された部分がなくなってしまい、
面白味もなくなってしまいますか…



Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:一般
エントリー:金縛りを科学で解明
2010年03月04日

恐竜の起源

アフリカ・タンザニア南部の約2億4000万年前(三畳期中期)の地層から、初期の恐竜に最も近い爬虫(はちゅう)類「シレサウルス類」の化石が発見され、恐竜の起源も従来の推定より1000万年以上さかのぼる可能性が浮上した。この化石は同類で最も古く、新属新種に分類された。米ユタ大などの国際研究チームが4日付の英科学誌ネイチャーに発表した。【時事通信より引用】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100304-00000014-jij-soci


このような記事を見るたびに、実際に恐竜のいた時代に
行ってみたくなります。

化石からでしか推測できないので、ホントのところは
分かりませんよね。

恐竜が本当に走り回っていたのか、今描かれている
恐竜の画像が正しいのか。

時々チラノザウルスは臆病で、エサはもっぱら
死んだ恐竜の肉をあさっていたのではないかと
思います。

そして、臆病だから、皮膚の色は派手な原色の色を
して(虹のような色かもしれません)、
外敵が気味悪がって近づかないようにしていたかも…

そんな妄想もありますね。

タイムマシンでも出来るか、映画のジュラシックパーク
のように、遺伝子から復元出来る科学が完成されない
限り、実際のところは分からないはずです。

考古学は実証するのが難しい学問ですね。

タグ:恐竜 化石 時代

Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:一般
エントリー:恐竜の起源
2010年02月28日

津波警報・注意報

チリの大地震の影響で日本の各地に大津波・津波警報が発令されたことを受け、JR東海道線が上下線で運転を見合わせているほか、京浜東北線の桜木町−大船間、横須賀線の逗子−久里浜間など沿岸部を走る列車が各地で運休される。【毎日新聞より引用】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100228-00000003-maiall-soci


日本全国で津波の警報や注意報が出ています。

すでに津波による海面上昇があった地域もあるようです。

私は幸い今までの人生、津波に出くわしたことは
ありません。

もっとも津波にあっていたら命の危険がありますから、
合わなくて良いわけです…

チリであった地震の津波が、はるか日本まで
やってくるのもすごいと感じますが、それだけの距離を
かなりすごいスピードで迫ってくるのに、なお驚きです。

今の科学力では、津波を途中で食い止めることなど
出来ませんから、来るのを逃げて待つしかありません。

自然の前にはやはり人間は、無力なものだと悟りますね。

地震のあったチリでは犠牲者もかなり出ているようで、
今後津波が襲った地域に被害が出ることがないように
祈るだけです。


Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:一般
エントリー:津波警報・注意報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。