一般

「一般」の有益情報をお届け!

思ったことを気ままに書いてます

政治・経済・健康・スポーツなど、気になったことをお知らせいたします

2011年03月25日

安否情報の検索

地震・津波の災害から2週間が経ちます。

その間懸命に救出や避難作業が続けられていますが、
いまだに多くの方の安否が不明になっています。

家族が離れ離れになって避難所にいる方も居て、
情報が入らないために探しようがないというのが
現状のようです。

色々なサイトで安否情報の集約がなされてきています。
被災者の方でインターネットにアクセスできるのは
まだ少数の方でしょうけど、安否確認が出来れば
幸いです。

ひらめき安否情報を確認できます。確認は全国で行えます。

今では当たり前に使っているインターネットや
携帯端末…

使えなくなった時に、より一層不安になりますね。



Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:一般
エントリー:安否情報の検索
2011年03月10日

桜の開花は遅い?

ウェザーニューズは、今年第2回目となる桜の開花予想を発表した。それによると、ここ5年の傾向と比べ東日本、西日本はゆっくりめの開花と予測。今年のソメイヨシノの最も早い桜の一輪開花は四国太平洋側の沿岸部や九州で始まり、次第に西日本、東日本へと広がる。都心は3月下旬に開花ピークを迎える見込みとのこと。【RBB TODAYより引用】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110310-00000001-rbb-sci


3月になるとやはり桜がいつ開花するかが
気になりますよね。

今回の冬は異常な寒さでしたから、
桜の花を見ると例年よりも「ほっ」とするでしょう。

福岡は3月の23日に予想されています。

なぜ日本人が桜の花を好むのかは知りませんが、
年度が変わるこの時期は、子供の頃より
1つの区切りとして習慣付けられていました。

そこには必ず桜の花がありましたから、
無条件に桜の花を見ると何か新しいことの始まりと
春の暖かさを感じることが身についているのでしょう。

どこかワクワクするような期待感があるのでしょう。

まあ、単純に桜の花を眺めながら酒を飲むのが
好きと言えばそれまでで、理屈はどうでも良い訳です。

寒さと暖かさが混在するこの時期は、腰痛などを
起こしやすい時期でもあります。
進学や就職などで生活環境が大きく変わる人も
多いので、精神的に不安定にもなりやすいです。

体調管理が難しい時期でもありますね。


Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:一般
エントリー:桜の開花は遅い?
2010年12月04日

異常気象?

異常気象は冬も続いているのでしょうか?

昨日は信じられないくらい強風が吹き荒れて、
街路樹の葉っぱも一気に落ちてしまいました。

今日は天気も回復して、日差しが強くなって
気温が一気に上がったようです。

窓を閉めた施術室の室温で午後1時くらいになると
25度を超えて汗ばむくらいとなってしまいました。

思わず窓を開けて外の冷たい空気を入れたくらいです。

まあ、どこか自然が狂っているのでしょうかね。

クリスマスのイルミネーションを汗ばんで見るのも
何か一興ではありますか…

タグ:暑さ 強風 気象

Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:一般
エントリー:異常気象?
2010年09月24日

タバコの値上げで買いだめ続出

過去最高となるタバコ値上げに、買いだめ需要がピークになっている。30万円分買ったとか、200カートン購入などという話がネットで飛び交う中で、経済アナリストの森永卓郎さんは「一生分を買って冷凍保存する」ことを考えているそうだ。本当に冷凍や冷蔵保存をすれば賞味期限が延びるのだろうか。【J-CASTニュースより引用】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100924-00000002-jct-soci


とうとう大幅な値上げとなるタバコです。

買いだめをすでにしている人も多いでしょう。
でも、買いだめをしてもいずれ吸い尽くします。

それからは値上げした価格で買うわけですから、
タバコを吸い続ける限り値上がった価格は負担として
財布を直撃します。

この値上げを機会に禁煙する人は、賢明な決断をしたと
言えるでしょう。

家計にも負担が大きくなり、吸う場所も限られて
歩きタバコなんて非難の的になります。
肩身の狭い喫煙家になって行きますね。

禁煙は習慣性との戦いです。

でも、必ず勝てる戦いです。

途中で気持ちがめげないように、禁煙は皆に宣言して
引くに引けない状況を作り出すと、諦めが付きますよ。

2010年09月17日

実刑判決に控訴

保護責任者遺棄致死など4罪に問われた元俳優、押尾学被告(32)の裁判員裁判(17日)で、判決朗読終了後、押尾被告は弁護人と言葉を交わした。「実刑です」。弁護人の説明に、落胆した様子で被告人席に座り込んだ。【毎日新聞より引用】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100917-00000026-maip-soci


芸能人の麻薬に関しての事件が続きますね。

過去に麻薬で逮捕された人が、再び麻薬に手を出して
しまうのは芸能界だけではないでしょうが…

今回の事件は人が死んでいるので余計に
単なる麻薬事件とは違っています。

致死については認めていないので、
2年半の刑期となったそうですが、
前の麻薬所持の執行猶予が取り消されるらしい
ですから、4年間服役することになるとか。

しかし控訴しましたから、再び裁判があるわけです。

結局は結論が出るまでに時間がかかりそうですね。


Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:一般
エントリー:実刑判決に控訴
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。