一般

「一般」の有益情報をお届け!

思ったことを気ままに書いてます

政治・経済・健康・スポーツなど、気になったことをお知らせいたします

2011年08月19日

教員が生徒を引率してパチンコ

京都府城陽市の市立中学校の男性教諭が2009年11月から昨年1月の間に3回、担任していた2年生の男子生徒をパチンコ店に連れて行き遊ばせていたことが18日、明らかになった。八幡市内のパチンコ店まで、車で生徒を“送り迎え”していたという。城陽市教育委員会では「やってはならないこと」とし、男性教諭に対して昨年8月に文書訓告の注意を与えていた。【スポーツ報知より引用】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110818-00000342-sph-soci


なんともすごい生徒指導です。

まあ、論外と言えばそれまでですが、
生徒の心をつかみたいと言う心の葛藤が
あったようで、最近の教師と生徒との関係を
現しているような気もします。

職業として教員を選ぶ人は、自分の心の
強さも必要ですね。

学生からいきなり教員へと就職するのも
考え物かも知れません。

ベテランの教師なのか経験の浅い教師なのか
不明ですが、熱心な先生なのでしょう。
ただその指導法が間違っていたということですね。

生徒はどのように思っていたのか?

それも気になります。

2011年08月14日

ネバネバ食品が長寿の秘密

白澤卓二氏は1958年生まれ。順天堂大学大学院医学研究科・加齢制御医学講座教授。アンチエイジングの第一人者として著書やテレビ出演も多い白澤氏によると、100歳を超える長寿の人々の朝食には明らかな傾向があるのだという。【NEWS ポストセブンより引用】

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20110813-00000008-pseven-pol


昔からネバネバ食品は健康によいと言われ、
サプリメントなどにもその成分が使われた物が
かなり出回っています。

ただネバネバ食品だからたくさん食べてよいとも
言えず、摂りすぎは良くないという研究者も
います。

まあ、ほどほどで毎日食べるところに健康への
良さがあるのでしょう。

納豆やオクラ、めかぶなど、日本人の食卓では
結構出ていそうなものが健康に良いのは、
日本人の食文化が健康面でも理にかなっている
証明にもなりますね。

ネバネバ食品と並んで発酵食品も健康に良いそうです。

納豆なんかはネバネバで発酵食品ですから、
まさに健康に良いわけです。

以前テレビの健康番組で納豆が取り上げられ、
実は「やらせ」だったとして叩かれえたことが
ありました。

でも、納豆自体は健康良いことは間違いないようです。


Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:一般
エントリー:ネバネバ食品が長寿の秘密
2011年07月11日

猛暑の1週間になりそうです

気象庁は11日、東日本と西日本では18日ごろにかけて太平洋高気圧に覆われ、最高気温が35度以上の猛暑日となる所があるとして、熱中症や農作物の管理に十分注意するよう呼び掛けた。11日は東北地方で梅雨明けし、今年の梅雨明け(速報値)は全国各地で平年より7〜17日間早かった。地方別では、関東甲信は11〜18日ごろ、東海では13〜18日ごろ、近畿では14〜18日ごろにかけて猛暑日となる所がある見通し。【時事通信より引用】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110711-00000098-jij-soci


梅雨明けになったとたんに猛暑がやってきました。

福岡は梅雨明けはもう少し掛かると言われていたのに、
あっさりと明けてしまいました。

暑さは昨年と同じではないか?
ふとそう思ってしまうくらいに、暑いです。

全国的な電力不足になることが確実となってますから、
日中は出来るだけ電力を抑えるようにしています。

でも、暑さには勝てないかも…

身体がエアコンに慣れてしまっているようです。
扇風機の風では、まるで温風にあったっているような
気がしますね。

東京などビル街は太陽熱の反射でかなり高温になるはずです。
そんな中、外を歩いて事務所に入ってもエアコンは高めに
設定されていますから、身体が冷えません。

熱中症にはホントに気を付けないと、昨年は事務所は
かなりエアコンで冷やされていたので、まだ外出から
戻っても身体が冷やされました。

今年の夏はそうはいきません…

知らず知らず熱中症に罹ってしまっているかも知れません。
体調管理はマメにしないと、いきなり倒れてしまうかも。

2011年06月18日

九州地方は激しい雨

梅雨前線の影響で、九州地方では18日夕から19日朝にかけて、1時間に50〜60ミリの雷を伴った非常に激しい雨が局地的に降る恐れがある。気象庁は土砂災害や河川の増水、浸水などへの注意を呼びかけている。同庁によると、九州南部付近に停滞した梅雨前線に向かって、暖かく湿った空気が流れ込み、前線の活動は活発な状態が続く見通し。【読売新聞より引用】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110618-00000128-yom-soci


梅雨真っ只中と言う感じの雨の降り方です。

今年は4月が雨不足で、夏場の水が心配されていましたけれど、
5月から雨量が増えて梅雨に入るとかなり多い雨が降っています。

これからの一週間も福岡地方の週間天気は雨模様の
毎日で、うっとおしい日々が続きそうですよ。

九州の南部ではガケ崩れや浸水が出ているようです。

梅雨になると毎年繰り返される災害は
まだまだ人間の力では抑えることが出来ませんね。
自然の力を抑えるなんてことはどだい、無理です。

如何に危険な箇所から逃げるかしかないです。

梅雨が明けるには、まだまだ掛かりそうですね。


Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:一般
エントリー:九州地方は激しい雨
2011年04月21日

スーちゃんの訃報

アイドルグループ「キャンディーズ」のメンバーとして人気を博した女優の田中好子(たなか・よしこ、本名・小達好子=おだて・よしこ)さんが21日、乳がんのため東京都内の病院で死去した。55歳だった。【産経新聞より引用】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110421-00000619-san-ent


私と同年代の男性には驚きでしょう。

キャンディーズとしてアイドルの頂点を極めた
メンバーの一人ですから…

「普通の女の子に戻りたい」と名言を残して
解散してしまい、その後女優として活躍していました。

55歳は若すぎる最後です。

50歳を過ぎてくるとだんだん『死』と言うものを
意識してきますね。
年をとっていくことは、死に近づいて行くことです。

どこまで死を延ばせるか…

もちろん健康に動き回りながらのことですがね。

有名人の訃報が報じられるたびに、
自分の年齢と比べてしまいます。


Comment(0) | TrackBack(0)
カテゴリー:一般
エントリー:スーちゃんの訃報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。